FC2ブログ

BEAT TUNEレビュー

とりあえず予告通りBEAT TUNEのレビューをば。

相変らず私個人の偏見満載ですので、本当に興味のある人のみ以下からどうぞ。

そういえばWAKE UPはEDITされてますね(CD時間が78分いっぱいいっぱいなのを考えると仕方ないか)
1.BEST OF BOTH WORLD/ ANDREA&BABY GIRLS C
(N.ROBERT-G.MATTHEW)
クレジットがえらいことになってるなぁ(笑)
15曲目同様、TIME色の強いアレンジになっておりTIME好きとしてはイケるかな?なんて思いましたが、肝心のリフがマイナー調。何となく本編の盛り上がり具合と比べるとちぐはぐな印象。
2コーラス目以降、ところどころで喋るパートは好き。

2.LOVEBOY/ ROMI A
(ALBERTO BENATI)
レビュー済み。何度聞いても良い曲。

3.HELP ME/ DAVID DIMA A
(DAVID DI MARCANTONIO)
きちんとしたレビューはしていなけど、もう今更いいか(笑)冒頭のピアノからジワジワと盛り上げながらタイトルコール+ギター混じりリフという闘志を掻き立てられる作りで◎♪
個人的には原曲より+5~7%で聞くのが丁度良いかも。

4.DREAM LOVER/ ROSEMARY B
(ALBERT BENATI)
前作MERRY GO ROUNDが個人的ヒットだったROSEMARY。
今回も前作同様、哀愁路線でリフも哀愁ながらかなり攻めておりBPMも高いせいか耳にスッと入ってくるような印象。ただ曲自体が早いせいか、ややサビでは淡々とした感じなので個人的にはもう少しBPMを落とすかサビ直前に一タメ作って欲しかったかも。

5.MISTER GO/ TIPSY&TIPSY B
(M.FARINA-F.SERRA-DI MARTINO)
この曲、VIP臭がプンプンする(笑)もっともエアロビ盤への収録時期等を考えるとVIP2あたりと同じなんでしょうけど。
曲の方はBANG BANG BANGの変型ソング…というより劣化版でこの辺りの流れはBAD LOVE→TRUE LOVEと一緒。もっとも劣化度はTRUE LOVEより全然マシですが。
純粋にこの曲を見たときに一つ言えるのはせっかくリフから攻めてどんどん盛り上がって来ているのにいざサビで失速してしまうということでしょうか…サビが一回ししかないのも煮え切らなさ度120%でマイナス。サビ以外は及第点以上の出来。

…このレーヴェルのパクリ癖はTIMEとタメをはれる気がする(苦笑

6.STAY/ ERI B
(ALBERT BENATI)
この名義がBLAST!のモノなら11曲目もやっぱりBLAST!と考えるのが妥当なんでしょうね(笑)
前作同様、トランス色の強めな曲調ですが不思議なことにトランス苦手な自分が結構すんなり聞けちゃってます(笑)その理由は私がトランス曲調に慣れてきたから…かどうかは分かりませんが、楽曲面から考えるとそこそこスピードがある、vo.+爽やかで壮大なスケールを感じさせる曲調、からなのかもしれません。

7.HAPPY TOYBOYS/ JENNY ROM D
(R.ARDUINI-M.FARINA-A.PUNTILLO)
クレジットから考えるとユーロでは無いような気がしますが。
せっかくあの曲をモチーフにしたのにえらく貧弱なアレンジになってしまい残念無念(苦笑)いろんなキャラクターを言う部分はCANTARE BALLARE/ BAZOOKA GIRLっぽくて好き。

8.HEAVEN IS A PLACE ON EARTH/ VANESSA AAA
(BELINDA CARLISE)
レビュー済み。原曲とは全く違うリフが最高!

9.LONG NIGHT/ mioco B
(PLUM)
レビュー済み。やっぱり感じるのは早すぎるということ。せっかくのvo.が潰れちゃってます、勿体ない。歯切れの良いリフやBメロで一呼吸おいてからサビに突入するなど曲の展開に関しては満点♪

10.PARTY TIME/ BABY JANE A
(A.BENATI)
曲のベース部分はKATCHY KATCHY/ MOONIE同様で軽快なテンポで非常に聞きやすいですね。
KATCHY~と違うのは向こうが徹底的に明るく攻めていたのに対し、この曲は各パートに哀愁を混ぜていると言うこと。その混ぜ方も秀逸で自分が今、明るい曲を聞いているのかそうじゃないのか分からなくなるほど(笑)要は聞く箇所によって曲の感じが違ってくるということなんですが。
そんな中でもこの曲の一番のポイントはサビ冒頭のアイ ワナワナ~の部分。それこそKATCHY~以上にキャッチーです(笑)

11.INSPIRATION/ ERI B
(ANDY GARDNER-MATTHEW CANTOR)
LOVE PARAvol.2に収録された当初、いろんな物議を醸し出したこの曲。上でも言いましたが、やっぱりBLAST!楽曲と考えると合点がいきます。
この曲もまたトランス色が強い割にすんなり聞けてしまうのですが、やっぱり疾走感があるのと無いのとで自分の中での感覚が変わってくるんでしょうか?
この辺もSCPのPAMSYとは一味違う感じ…こんだけ言って結局、単に名前変えていただけでした、ってことだったらお笑いぐさなんだけど(笑)

12.READY TO LOVE/ NICOLE LEE A
(DAVIDE DI MARCANTONIO-HOASAKY)
レビュー済み。個人的にこのvo.ではMAD DESIRE以上に好きかも。

13.ONLY A DAY/ KINKI D
(M.FARINA-F.SERRA)
OH HONEY OHやSUPERDANCEを彷彿とさせるようなOPに期待してみると、すかすかのリフでガックリ。もっともこの曲調にはこれぐらいのリフが丁度良いのかもしれませんが。
ただ全体的に見るとこの元気のないリフのままサビまで突入してしまい、とりたてて盛り上がる箇所もなく淡々とした印象。特にBメロのそのまんまYELLOW BUTTERFLYには辟易。
上で3Bのパクリ癖について言いましたが、LOVE EURO収録楽曲等含めパクリ楽曲のほとんどが原曲の劣化版でそのあたりも個人的には気に入らない。
パクるならSPEED MAN→HEARTBREAKERレヴェルぐらいでやって欲しいモノです(笑)

14.MAD DESIRE/ AL BENATI&ROMI B
(ALBERTO BENATI)
前作STRANGER同様、名義通りのミドルテンポ路線で安心して聞けます。前作よりもメロディ要素が多い感じで、この男女のvo.の嵌り具合もバッチリで◎(特にサビ)。サビもいきなりタイトルコールかなと思わせておいて、実際は底辺からジワジワ盛り上げていく作りで気に入ってますw
ただリフを構成している音が細いせいか何となく頼りない気が。

MADと付いている割に全然MADしていませんが(笑)、コレはコレでありかなと。次回作も気になります。

15.WAKE UP/  ANDREA&BABY GIRLS A
(LANGE-GENRE)
レビュー済み。EDITされたのはこの曲だけ?まぁEXTENDは6分もありますし仕方なかったのかも。

16.MAMMA MIA/ LOVELINE -
(ANDERSSON-ULVAEUS)
ダンスポップなので除外。

B.T. I WISH/ Vanilla -
(MIKA)
SUPER GTでの反省をいかしてこの辺の楽曲には何も言うまいと思っていたんですが…歌唱力が…Aメロの変拍子が…(苦笑)
一つだけ言わしてもらえば、やっぱり下手な人が数人で歌うと素人度が倍増するような気がします。。。
…というかこれがスーパー耐久シリーズのテーマソングなの!?(逆に耐えろみたいなとんち?)


LOVE PARAvol.4の収録楽曲のことを考えるとやはり

・KATCHY KATCHY/ MOONIE
・STRANGER/ AL BENATI&ROMI
・MERRY GO ROUND/ ROSEMARY
・IRON MAN/ MC THUNDER
・SHOCK THE NIGHT/ SAETTA KID
・HEY BABY TONIGHT/ LUPIN
・SUPERCAR/ MIKE SNAP

あたりは入れて欲しかったですね…EDITされたWAKE UPや配信楽曲を除けばあと3~4曲はいけたわけですし。

第二弾があるかどうかわかりませんが、配信もありますし気長に待ちましょうねw
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
Qobuzに来るみたい

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索