FC2ブログ

DELTA1072

自分で言うのも何だけど気持ちの切り替えは得意。大体のことは一日寝れば忘れます(笑)
ただそんな楽天的な部分と昨日みたいなことをグチグチ言う自分もいたりして、脳内メーカーの“甘い”と“苦しい”それぞれ半々という結果が妙に当たっていて笑ってしまいました。

というわけで今日はコレ!

PA040052.jpg PA040053.jpg

A-1 ETERNITY/ DENISE
A-2 I LOVE MINI MIX
B-1 ALIEN NIGHT/ ROSWELL
B-2 TO LOVE ME/ DENISE

ETERNITY/ DENISE 5:38
(C.MORONI-BURNS-A.LEONARDI)
まさにメランコリックという言葉がピッタリな本作。制作には意外にも?A-BEATで活躍しているSTEF BURNSも絡んでおり、もしかしたら随所に施されたスパニッシュギターを担当していたのかもしれません。
そのスパニッシュギター、寂しささえ感じさせるメロディラインで冒頭から一気にこのETERNITYという曲の世界に聞き手を引き込みます。その後に展開されるリフ~もその流れのままの展開で、各パートにギターが施してあるせいもあって哀愁なんだけどそれなりに賑やか、しかし決して派手すぎず、という作りでこの曲調にピッタリ。
HISTOIRE D'AMOUR/ ROSEを聞いたときも凄く感動しましたが、この曲もまた最近の曲ではほとんど感じることが出来ない“哀愁の素晴らしさ”といったものを感じさせてくれます。
ほぼ同時期のLINDA ROSSの同名曲も素晴らしい出来ですが、それとはまた違った趣のある本作。これからの季節にピッタリではないでしょうか?(笑)

・I LOVE MINI MIX 4:18
A-2は3:55~のスパニッシュギターの繋ぎ合わせが秀逸…なんですが途切れちゃってるような??
サンプリング的にもオススメ(笑)

ALIEN NIGHT/ ROSWELL 5:58
(G.FOGLIA-L.GELMETTI)
アリエナーイ!もといALIEN NIGHT。たしか初めて聞いたのはvol.93だった気がしますが、当時は何コレ?って感じで聞いていたような記憶があります(笑)
アナログで聞くまでやっぱり何コレ?のイメージがぬけなかったのですが、改めて聞いてみるとなかなかに味のある曲であると実感。リフのノッペリ感はこの際置いておくとして、全体的なズッシリとした重厚感、vo.と♀コーラスとの組み合わせというのはこの時期の他の曲ではあまり見られない作りで気に入ってます。
最近のDELTA楽曲、例えばCHEMICAL LOVEでもそうですが、私は女性コーラスオンリーパートにめっぽう弱いので、この曲で言えば3:40~のコーラスオンリパートが激ツボ(笑)直後からはギターがバックに敷かれ今まで以上により重厚な作りに。約6分、この辺の細かく作り込んだ部分も気に入ってます。

TO LOVE ME/ DENISE 5:50
(C.MORONI-L.GELMETTI-BURNS)
SEBvol.95に収録された本作。この時期のDELTAはDELTADANCE.COM、TOO YOUNG TO DIE、ALL I NEED IS LOVE、TOO COOL TO FALL IN LOVE、LOVE ME TENDER…と挙げたらキリがないですが、その多くが素晴らしいメロディラインでメロディ至上主義者にしてみればどれも堪らない作品ばかり。
もちろんこの曲もそうで、やや爽やか要素を含んだリフから、一呼吸置いてからAメロに突入、そこからBメロにかけての哀愁を微妙に感じさせる作り、そしてサビで爽やか寄りになるという展開であまり他の曲には見られない仕上がりで文句なし。とにかくこの各パートでの爽やかと哀愁の見せ方というモノが堪りません(笑)
この曲もまたA-1同様、STEFさんが絡んでいますが、ギターはありません。


“嫌な思い~”に則ってお気に入りから削除。凄い嫌な言い方だけど削除した途端気持ちがスッとしたよ(笑)
とりあえず今は昨日までの反動で躁状態。その勢いのままポケモン不思議なダンジョン買っちゃった(爆

それにしても第一話見たけど名前覚えるので10話分ぐらい掛かりそうな気がする(苦笑)
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

3曲とも好きなんですが、やっぱりETERNITYですね!
こういうギターを使っている楽曲っていうのはほとんどないですからね……心に染みます。イントロからあれはヤバイ。
以前MIX WORKSで唯一意識して弄りを減らしてフロア向けのREMIXを作ったのがいい思い出です(笑)。
クララさんのこういう哀愁が聞きたいんですが、無いですね、最近……
DENISEっていい名義だったんだなあ(遠い目)。
個人的にはDON'T GIVE UP YOUR LOVEあたりもローテンポの哀愁で好きです。

>お気に入りから削除
えーもしかして見るの止めちゃったんですかー!?(爆)
私最近毎日見るのが楽しみになってきたのに(おい)。
日々ドンドン凄いことになってますよ! 進化する一方で! 何処までいくんだー!! みたいな。
あそこにいらっしゃる人、少なくとも皆納得してるってのは変な話感心出来ます。
人を信頼、信用するってのは大切なことですからね。

……とまあ、綺麗な言葉で締めてみます(笑)。

>ETERNITY
いやぁーたしかこれSUPER GTかなんかで聞いてからはまったんですが良い曲ですよね♪
たしかにスパニッシュギターはあんまりないですし(強いて言えばSPANISH MELODY/ ROSEぐらい?)、いやぁヤヴァイです(笑)

>クララさんのこういう哀愁
最近はカヴァーばかりですからねーいやもちろんそのカヴァーも結構な出来で気に入っていたりするんですが、そろそろオリジナルが聞きたいですよね♪
特に150番台と比べてバックも復活していますし(笑)

>DON'T GIVE UP YOUR LOVE
MACH2では前の曲、TAKE ME TO YOUR HEART/ CHERRYとの相性もバッチリでしたねw

最近は哀愁で良い!と思えるモノが少なくなったような気がします…TIMEは男女それぞれイイ味を出しているんですが、そろそろNORMA嬢に一発バシッと決めて欲しいですね(脱退していなければ(^^;)

>お気に入りから削除
自慢しかり尋ねる然りあそこは反面教師として数多くのことを気付かせて頂きましたが、やはりそれに伴う精神的負担というか…自分でも気が付きませんでしたが。
今まではまたあんなこと言って…って思っていましたが、削除してからはどーぞ勝手に仲良くねってな具合に心境も変化して楽になりました(凄い言い方ですが)

見るのをやめる=電車の中で誰も注意しないのと同じなのかも知れませんが、これが一応自分なりの解決方法です(苦笑)

信頼、信用も人それぞれなんでしょうかね。私のような古い人間はWEB界の隅っこにひっそりと隠居します(笑)
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
外国人がいないだけで人の多さは以前と同じくらいになってきた気がする@秋葉原

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索