FC2ブログ

感想にも満たない文章

やべードラクエって明日じゃん…素で勘違いしてたoraz

んで例のBESTですがSEBコレvol.5以来、久しぶりに叩き割りたい衝動に駆られました(苦笑)

とりあえず一通り聞いてみましたがやはり選曲に難があるというか、ありすぎるというか。特にDISC1冒頭部分、それからラストを飾る曲…かなりの消化不良感が残ってしまうというのが正直なところ。
DISC全体で見れば182の総括で危惧したA-BEATの不調がそのまま浮き彫りとなった格好で、去年のBEST盤では3Bと一緒に引っ張っていたのに対し今年はかなりのブレーキング。もちろんこれはGO GO’Sにも言えること。両レーヴェル併せて50曲中18曲と約三分の一。以前言ったこのレーヴェル次第でアルバムの質が左右されるという言葉――決して過言ではないと私は思います。

申し訳ないけどコレを聞くと今年ってあんまり良い曲無かったんだ…というような気持ちになります(苦笑)

以下こんな感じでダラダラと文句を垂れ流していくので本当に興味のある方のみどうぞ(ここまで荒んだ文章を書くのも久々)
<DISC-1>
1.NRG/ GO2
2.READY STEADY GO!/ MANUEL
3.NO RELIGION/ ACE WARRIOR
4.I WANT YOU/ POWERFUL T.
5.LOVERBOY/ ANNALISE
6.WITH YOUR PHOTOGRAPH/ ANNALISE
7.VIVA LA NOCHE/ CHRISTENEfeat.ELVIS EL LATINO
8.GO GO WHERE YOU WANNA GO GO/ DOMINO
9.GIVE ME A SIGN/ NUAGE
10.WHAT KIND OF CURE/ KASANOVA
11.PERFECT TIME 2007/ ROSE
12.YOU AND ME FOREVER/ KASANOVA
13.LOVERS IN THE NIGHT/ MADDY LAYNE
14.SPEEDY RUNNER/ KING&QUEEN
15.FIGHTING!/ CODY
16.GO WILD/ DUSTY
17.RUNNING NINJA/ EUROFUNK
18.IRON MAN/ MARK ASTREY
19.ONE MORE TRY/ DANIEL
20.JUNGLE FEVER/ MARKO POLO
21.GO BANANAS/ KIKI&FANCY
22.HOT GIRL/ MARA NELL
23.BAD BAD BAD/ ENERGY MAN
24.GAS GAS GAS/ MANUEL
25.OVERDRIVE/ FASTWAY

DISC-1のトップを飾るのはGO2のNRG。いつものマンネリ加減やBメロ~サビへの唐突さはあるもののトップを務めるのは十分な楽曲でENERGYサンプリングを交えたOPもあってなかなかに楽しめます…がすぐに失速。上でもいったとおり2曲目から6曲目まではいずれの楽曲も存在感が薄いというか(まだ2曲目はMANUELの歌唱力でもっていますが)
やはりことNON-STOPにおいては冒頭、勢いのある楽曲でかっ飛ばして中盤山谷を付けてまた終盤でスパートをかけるというのが定石だと思うのですが、今回のこの並びは何だかNRGで盛り上がったかと思うとその後はひたすらダラダラしているというか…

それ以降は無難な仕上がりなんですが、やっぱり面白味に欠けるというか。もちろんまるで当たり前のように居座っているSHADOWS IN THE NIGHTやお馴染みBOOM BOOM FIRE、MAD COWを模したHOT GIRL等聞き所はあるのですが。。。
何となく始まって特に山場もなく何となく終わってしまった――制作した方には申し訳ないですけどやはりそう思わずにはいられませんでした。

・FRONTAL IMPACT<DJ BOSS REMIX>/ DANIEL 2:41
上にも書きましたが収録時間はたったの2分40秒…去年一昨年のことを考えるとアナログで完全な尺が出てBEST盤にはそれのEDITが収録されることが多いので今回も完全な尺での収録は無いのかなーなんて思っていたんですが、この扱いはないだろ。。。。てっきりまだ続くのかと思っちゃったよ!……………………DISC-1のNON-STOP自体パッとしなかったのでこのREMIXに期待していたんですが、どうしようもない扱いで感想も書く気が失せた。冒頭叩き割りたいといったのはコレが理由。はぁ

<DISC-2>
1.CRASH BOOM BURN ME UP/ FASTWAY
2.RED CORE/ DAVE RODGERSfeat.STEF BURNS
3.BLOOD on FIRE/ GO2&CHRISTENE
4.CHERRY GIRL/ PRETTY WOMAN
5.YO YO BABY/ PAMSY&SHADY
6.MY HEART GOES BOOM BOOM/ BETTY BEAT
7.I’M ALIVE/ JAY LEHR
8.DON’T LET ME BE THE FIRST/ QUEEN26
9.CRAZY FOR LOVE/ SARA
10.PARABOY/ LESLIE PARRISH
11.SUPERMAN 2007/ DANY
12.HEARTBREAKER 2007/ TOBY VALE
13.MAKE UP YOUR MIND/ DAVE RODGERS
14.INTO THE DAYLIGHT/ POWERFUL T.
15.ROCK ON FIRE/ MEGA NRG MAN
16.SET ME FREE/ CHERRY
17.MIDNIGHT LADY/ RICK CASTLE
18.GET MY HOT GUN/ MAD COW
19.MOO MOO DOLLARS/ FRANZ TORNARDO
20.SATURDAY TIME/ CHRIS STANTON
21.GUNFIRE/ MATT LAND
22.GLORIOUS/ POWERFUL T.
23.SAY YOU’LL BE THERE/ KING&QUEEN
24.LOVE IS THE NAME OF LOVE/ IRENE
25.RED LIGHT AND SEX/ MEGA NRG MAN

DISC-1があんまりにもあんまりだったのに対しDISC-2はなかなかに楽しめる内容(とは言ってもこれぐらいが普通であって欲しいのだが(苦笑)
1曲目、原曲はたいして好きではありませんでしたが、これだけ弄ってあると良いですね!特にサビでのBOOMとBURNの弄りはクセになります(笑)それ以降もBLOOD on FIRE→CHERRY GIRLのある種神業的なラップ繋がりや5,6曲目の難しいことはよく分かりません的な楽曲が続きDISC-1にはなかった冒頭のかっ飛ばしがあって大満足。
以降の80’s楽曲Tr.7&8は今回はややピッチ上げ気味かな…特にDON’T~の方は原曲が好きな人だとかなり嫌悪感を示すかも。
中盤のリメイク3連発はいずれも楽しめる内容でSUPERMANのスパスパや原曲を模したHEARTBREAKERもやたら爆発音まみれで聴き応え120%(笑)
SATURDAY TIMEからラストへの流れも勢いがあり、POWERFUL T.やラストのMNMも派手に弄りあげられていてDISC-1とは違って楽しめました。個人的にガンガンガンガンGUNFIREが好き(笑)

・ROCKIN’ HARDCORE<DJ GUN REMIX> 4:19
こちらは一応4分オーヴァーで形になってます(それでもまだ削られているような)
元々勢いのある楽曲をどう料理するのか見物だったわけですが、内容としては随所にラップが用いられており過去のWHAT IS LOVE<横商REMIX>やBOOM BOOM FIRE<N.G.REMIX>を彷彿とさせバッチリ嵌ってます♪サンプリングではSEVENTIESのトッカータやマハラジャばりのサイレン、フォー、他にもたぶんバックにタンバリンのループが仕込んであってサンプリング面だけでもかなり賑やかな仕上がり。
展開に関してもバック叩きはもちろん、サビ前のタメ&わざとタイトルコールを遅らせる作り、AメロのGOの嵐、サビでのハコー弄り(笑)と非常に楽しめる作り。個人的にこのハコーハコー連呼がツボ(笑
と言った感じで非常に満足のいく作品でした♪相変わらず良い仕事してます。

冒頭部分のオーオッオーオッオーのサンプリングは聞き覚えがあるんだけど思い出せない…SEBというよりはDancemania系統で聞いたようなきもするけど。


総括
DISC-1に関してですが、選曲の難は別にして全体的に手抜き感が漂っているというか、時間が無くて急いで完成させた、そんな印象。ラストのREMIXについてもそうで、ここ最近の横商REMIXなら少なくとも5分、長いときには6分半以上のモノもあるわけですし、そう言った面からもあまり力を入れて作成したとは思えませんでした。
ところでDISC-2を聞いた後にDISC-1を聞いて思ったのですが、DISC-1の方が音が小さいような…A-BEATが連続しているせいだからなのかもしれませんが(笑)

DISC-2に関しては及第点以上のできで、特に原曲ではあまり好きでなかったCRASH BOOM BURN ME UPやRED LIGHT AND SEXといった楽曲も今回のREMIXでは楽しめることが出来ましたし、全体的な流れについても問題なしかと。
BONUS TRACKのROCKIN’ HARDCOREも非常に楽しめる内容でお腹一杯ですw

それからしつこいようですが選曲の話に戻れば、毎年毎年の年末BESTやリクカンでもそうですが万人を納得させるようなラインナップは到底無理な話で私自身それについては重々承知しているつもり。ただやはり今年は特に酷かったというか…MAGIKAの2曲、BACH IS BACK、LET’S FLY TOGETHER、SUCKA SUCKA PIZZA、ON THE ROAD AGAIN TO THE SHOW…言い出したらキリがありませんが、コレを収録するんだったらこっちを収録してくれよ、という気持ちはやはりあります。もちろんvol.174~182からバランス良く収録しなければいけないと思うのでなかなかそう上手くいかないとは思いますが…そう言った意味で良曲揃いっていうのも一概に喜べないのかも知れませんね(特にvol.179)

不平・不満を言うのは簡単。そうした不満を書き連ねていくというのも人としてはかなり程度の低いことだと分かっているつもりですが、やはり期待もしていたし、それなりの対価を支払っているわけだし今回は敢えて書き殴りました。


ふぅさすがに文句ばかりで疲れたよ(ここまで読む人はいないだろうね(苦笑)
これだけ文句いっておきながら年末REMIX盤が出たら買ってしまいそうなのが我ながらコワイ(^^;)

ところでブックレットにも書いてありますが、SEB担当ディレクターがヴァニティー前川さんからart松野氏へとチェンジ。最近、担当ディレクターの異動が多いような気がしますが…ところでこの人ってテクパラ担当だったような。
果たしてどう転ぶのか…テクノを取り入れた楽曲の発注とかはやめて欲しいかも(苦笑


新宿B.C.のサイト、表示されなくなっちゃいましたね…渡辺さんが抜けて新譜の入荷もなくなり、うーん。。。
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
旧HDDの発掘作業完了(たぶん)ついでに音源整理も。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索