FC2ブログ

TOKYO AUTO SALON 2008presentsEVOLUTION♯4レビュー

というわけで買ってきました、TOKYO AUTO SALON 2008。
NON-STOP担当はNEW GENERATIONのRyo Shirasawaさん(えっ?)でそつなく繋いでおります。個人的に20曲目の上海に入る直前のどんどんテンポが速くなっていく作りが気に入ってます(笑)

PC280065.jpg

で以下は20曲目以降の3B楽曲のレビューとなる訳なんですが…
以前、決して調子が悪いわけじゃないというようなことを書いた記憶があるんですが、うーん、このCDに収録された楽曲を聞く限りやっぱり調子が悪いという結論に達しました(苦笑)
収録された10曲のうち前半はまだ良いんですが、後半は楽曲自体に覇気がないというか…やっぱり期間が空いて期待度も高くなっちゃうからそう思うんでしょうか?(^^;)

以下、そんな感じでダラダラ続くので興味ある方のみどうぞ。
SHAGHAI/ THE FACTORY TEAM A
(M.FARINA-F.SERRA)
上で調子が…と書いた直後に真逆のことを書くっていうのもなんですが、この曲は良いですね。
タイトル的には過去のCHINAの延長線上であるものの、曲調は中華とは無縁な、ひたすらアグレッシヴな作りで、個人的にそのテンションのままサビに突入する流れや途中途中で絡む女性コーラス、食害と聞こえる分かりやすいサビでのタイトルコール等、捻り無しのストレートに攻める姿勢がお気に入り。

SEXY FIRE/ MARK FARINA B
(M.FARINA-F.SERRA)
過去にSEXY SEXY SEXY/ KEN MARTINなんて曲がありましたが。
曲の方はNEW GUNFIREあたりを巧みにかわすリフでタイトル通り格好良く攻めており、その後の展開も期待した訳なんですがAメロ頭の歌い出しに何だか違和感(何度も聞けば慣れそうですけど)
Aメロは若干退屈ですが、Bメロ以降からサビにかけての盛り上がりはこのレーヴェルお馴染みアイアイといったフレーズやクセのあるvo.によるこの短くて分かりやすいタイトルコールもあってイイ感じ。

欲を言えばサビにもう一捻り欲しいところですけど。それでも上の曲同様の正統派アグレッシヴ路線で結構気に入ってます。

LILLY GIRL/ DANNY ROCK B
(M.FARINA-F.SERRA)
このタイトルで男vo.っていうのは何となくエナアタにも通じそうな気がするわけですが(笑)
以前、EXTENDで聞いたときも思いましたがサビでの哀愁度は120点満点で、このvo.の切なく攻める歌い回しは他のレーヴェルには無い哀愁でお気に入り。ところどころにギターのカッティングを入れる部分や、何かに似てそうで似ていないAメロ、Bメロの展開もこの曲調に合っていって良いですね。

問題はこのリフでしょうか…LINE ON FIREもそうでしたが、噛み応えがないというか、主体性が無いというか…サビでの哀愁が良かっただけにちょっと勿体ないですね。

FLY FLY/ MAGDALEINE A
(M.FARINA-G.CRIVELLENTE-F.SERRA)
一応、評価を付けておきます(笑)
以前のBLACK U.F.O.盤に収録されるもSEBへの収録はなく、その後は何故かMusic-masterで配信され、そして今回は@社盤に収録された何だかよく分からない楽曲(笑)
とは言え楽曲そのものの出来は素晴らしく、ゆったりとしたテンポ、泣きのメロディ・展開、加えてサビでの女性vo.のバック男性コーラスのはもりが堪りません。ホント泣けます。

EXTENDは3Bホームページ以外にも上記Music-masterでも配信されております。

TO FEEL ALRIGHT/ RADIORAMA D
(M.FARINA-G.CRIVELLENTE-F.SERRA)
上の曲からFLY繋がりの本作。
基本的なスタイル(ローテンポ&哀愁)は上の曲同様なんですが、メロディラインの哀愁度も上と比べると劣っていると言わざるを得ませんし、中でもサビにはいると一転、明るい曲調へと転調する作りもローテンポって言うせいもあるでしょうけどメリハリが無くてイマイチ。

転調は好きだけど、この曲に限って言えばリフ~Bメロの流れのまま哀愁で展開して欲しかったかも。

TUMP TUMP TUMP/ KINKI C
(M.FARINA-A.BINDELLA-F.SERRA)
TUMPっていうのは一体どーいう意味なんでしょうか?(辞書にもないし)
楽曲自体はタイトルからしてミーハー路線に行くかと思いきや意外にも哀愁路線で真面目に展開しており、このミドルテンポと相俟って非常に耳に心地よい仕上がり。リフ自体はCHINAをだいぶ遅くしたような作りで、サビでのこのTUMP×3も普段耳にしないフレーズのせいもあってかなかなかインパクトがあります。

難点はAメロとBメロの差が無くて(というよりBメロがないと言った方が適切なような気がしますが)、イマイチ盛り上がりに欠けると言うことでしょうか…Bメロだと思っていたら実はサビでした、みたいな(苦笑)

DAY BY DAY AND EVERYNIGHT/ DANNY ROCK B
(M.FARINA-F.SERRA)
前の曲の繋ぎ部分からピアノを織り交ぜた作りでおおっ!と期待してみると、直後に始まるサビもLILLY GIRLと同じぐらい悲しげに攻めたサビで文句なし!…なんですがその後のリフは、うーん。。。
リフは上の楽曲とは違い単音系メインのエナアタ女性楽曲に多く見られるスタイルで“らしさ”はよく出ていると思うんですが、それまでのサビの流れからすると落ち着き過ぎちゃっているというか。特にサビ終わりからリフへと切り返すときの煮え切らなさ具合が個人的には微妙。

LILLY~同様、Aメロ・Bメロのサビへの丁寧な持って行き方、サビの哀愁度120%の作りは大好きです。

I WILL LOVE YOU AGAIN/ LARA C
(M.FARINA-F.SERRA)
3Bにしては珍しいタッチのリフの作りが印象的。どちらかというとDALL’ORAの親父節に近い感じのメロディ要素を程よく排除した作りで他の楽曲のリフに似ているってこともなくて及第点。
その後の展開、A・Bと展開してサビで盛り上がるというスタイルも究めてオーソドックスな作りでイイとは思いますが、逆にオーソドックスすぎて惹き付けられものが無いというか。個人的にはサビでもう一捻り加えて欲しかったですね。普通。

DON’T BREAK DOWN/ MISTER MAX C
(M.FARINA-F.SERRA)
これまた哀愁でこの時点でだいぶお腹一杯なんですが(苦笑)
哀愁でありながらもこの名義通りなかなか攻めた作りでDON’T BREAK DOWNを二回繰り返しながらまくし立てるように歌いこなすサビが分かりやすくてお気に入り。ギターを交えながらAメロ、Bメロと展開するのはなかなか賑やかな作りで良いんですが、Bメロからサビへの流れにやや違和感。

リフは珍しくパクリ要素も無く攻めの姿勢を貫いていて結構気に入っています(笑)

OH DYNAMITE/ DANNY ROCK D
(M.FARINA-G.CRIVELLENTE-F.SERRA)
タイトルを見てかなり期待していたんですが、直後に始まるリフにガックリ。上のLILLY GIRLやLINE ON FIREもそうなんですが、基本的に攻めてはいるものの同じ音が連続しているせいかメロディ自体の起伏に乏しく聞いていて面白くないと言うのが正直なところ。
それ以外のイヤらしささえ覚えるA・Bメロの歌い回し、BメロのDynamite!締め、サビでのキャッチーなオーオーオーといったヴォーカル面での作りは申し分ない作りで、余計にこのリフの煮え切らなさが目立ってしまい残念(今回こんな感想ばっかり(苦笑)

DON’T MAKE ME CRY/ A-class -
(G.PASQUINI-S.OLIVA)
原曲はノンストでしか聴いたことがないので違いとかはよく分かりませんが、リフやバックは原曲と同じなのかな?
A-classの歌い回しも上手いですし、この聞いていてホント恥ずかしくなる歌詞もこの手の楽曲通りで良いんじゃないんでしょうか(笑)ただサビでのDON’T MAKE ME CRYはあのDAVEの力強い歌い回しとはほど遠い消え入りそうな感じになっちゃっているので、その辺は好みが分かれそうですね。

それにしても何でvo.にエコー掛けているんでしょうか?掛ける必要性を全く感じないのですが(笑)


こんな感じでしょうか…何だか3B楽曲の酷評に終始したような気がしますが(苦笑)
レーヴェルに対する感想等は後日改めて記事にするので今回は省略しますが、それでも上で言ったとおりやはりこのレーヴェルに元気がないと思わざるを得ません。
もちろんこの楽曲のほとんどが揃いも揃って哀愁っていうのもかなり問題だとは思いますが。

あー哀愁ばっかり聞いたせいかロシアものが聞きたいわ(笑)
でも例え作ったとしても車系コンピには収録されないでしょうし…FARMさん何とかして下さい(苦笑
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
地味にTOUGH BOYのEP配信待ってる…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索