FC2ブログ

もら@SEBvol.81レビュー

先週、SEBの配信をやらなかったせいでしょうか、今週はSEBvol.81&82が一気に配信開始。
収録時間を見て気が付いたけど、頭文字Dに収録された楽曲ってほとんど30秒から酷いモノは1分ほど削られているんですね…(苦笑)
手持ちのCDがD SELECTIONvol.1~3ぐらいしかないので、後発のCDにきちんとEXTENDで収録されなおしたかはちょっと分かりませんが、これらのCDと比べてみる限り、

・BURNING UP FOR YOU / SARA(約-30秒)
・BLACK OUT / OVERLOAD(-1分)
未配信ですが
・LONELY LOVE/ SOPHIE(約-1分)

といった具合に何とも言えない中途半端なEDIT収録だったってことに改めて気が付かされます(苦笑)
DIMA作品のLOST IN TIMEやSTAY、A-BEATのEXTENDは5分前後が相場なのでMAYBE TONITEのようにきちんとEXTEND収録されているような気もしますが…でも今までEXTENDだと思っていたものが実は違いましたっていうのはちょっとイヤかも。


気を取り直してSEBvol.81で買ったモノのレビューをば(vol.82は明日)

FUNNY LOVE/ GO GO GIRLS 5:05
(G.PASQUINI- S.OLIVA- M.GULINELLI)
収録先CDにはFUNNY BOYなんて曲も収録されていて紛らわしいことこの上なかったりするんですが(^^;)
vol.79から連続収録となったこの名義ですが、前作SUGAR BABY LOVE同様コミカル度はやや抑えめなシリアスタッチな雰囲気のリフが印象的でヴォーカルパートも“FUNNY”というタイトルに反するような哀愁路線で意外。
曲調は違えどコミカル路線楽曲にも見られたテンポの良さは健在で聞きやすさにおいても同様。LOLITAをはじめとする各vo.のヴォーカル映えも素晴らしくサビでのハーモニーもなかなか。

もちろんこのレーヴェル十八番のサビ+αパートもあったりして、この収録時間の割にはとても楽しめる仕上がりかと(笑)


MACHO MACHO MAN/ KATE&KAREN 5:26
(L.DEGANI- S.DALL'ORA)
意外にもこの名義、THAT'S~時代から存在しているにもかかわらずSEB登場はこの曲が初めて。
今回は試聴せずに完全にタイトルで買ってみたんですが、いやぁーバカですね!(笑)
曲の方は以前のTELL MEといった哀愁路線とは180°違う徹底したコミカル路線で、例えて言うならTHE POWER OF LOVE/ SUZY LANEを更にパワーアップさせたような仕上がり。
DALL'ORA絶好調!とさえ思えるような勢いのあるリフ、メロディ、笑いさえこみ上げてくるマチョマチョメンを連呼するサビととにかく文句の付けようもない仕上がりで、心の底からウキウキさせてくれる魅力がこの曲にあります。

EDITは聞いたことがないのでどの辺りが未収録かは分かりませんが、(おそらく未収録だったと思われる)3:34~の間奏パート、4分前後の変態的なフレーズがツボです(笑)
この路線は後のCRAZY GIRLやTHE POWER OF LIFEへと引き継がれていきます。


EVERYBODY/ DAVE SIMON 5:34
(L.PERNICI- R.ROMANINI)
GENERATION、ROCK THE NATIONときてこの曲なんですが、これらの楽曲に比べると…うーん、ちょっとインパクトが薄いような。。。
他のPERNICI作品同様、バックは軽快に走っているしvo.も情感タップに歌い回しているし、その辺りには問題はないんですが、いかんせんリフのメロディが起伏に乏しいというか。
これだけバックが走っているのにリフの味付けが薄いとちょっと拍子抜けしてしまうんですよね(^^;)
言うほど悪くはないんですが、リフ以外はおしなべて及第点以上の出来だったので余計にこのリフが目立ってしまった、そんな印象を受けました。


TIME/ VANESSA 5:28
(D.DI MARCANTONIO- S.DALL'ORA- P.PASOTTI)
VIBRATION/ GEENAに続く?レーヴェル・テーマソング。
前作BYE BYE JAPANでは至極の哀愁を演じた彼女ですが、今回は哀愁要素を含みつつサビでは明るい雰囲気に…といった曲調へと変化。制作陣は親父、DIMA、PASOTTIといった組み合わせですが、曲を聞く限りDIMAメインで制作された感があります。

YOU/ ANGIE DAVIS等でも見られたDIMA特有の揃ったシンセ音が印象的で、要所要所で登場する男性コーラスもイイ味出してます。
割とドリーム系なリフに比べればAメロはやや暗い雰囲気ですが、そこからBメロにかけて明るい曲調へとシフトしつつサビ頭での“TIME!”の掛け声で一気に明るい曲調へと持ってくるこの展開、高揚感はクセになります。

もちろん4:26~のサビインストはお気に入り♪リフ同様聞いていて気持ちが良いです。
この曲に対するイメージは何故か森山直太郎なんですが、誰か分かってくれる方います?(笑

-----------------------------------------------------------------------------------------

CDを持っていない割にはアナログ等で既にEXTENDは聞いていたので今回はあまり買いませんでしたが、それでもTIMEが聞けて大満足!(笑)
特にTIMEのアナログTRDシリーズはこの辺りからほとんどが未発売なのでTIMEファンとしてはありがたい限り。vol.82で買った楽曲も6曲中5曲がTIME楽曲ですし(笑)

以前、vol.80番台は独特な雰囲気があるって言っていた方がいたような気がしますが、私も同感。いや実際どこがどう独特なのか私自身もよく分かっていなかったりもするんですが(笑)
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

どもどもー(^^
ついに80番台来ましたねー!いやーこの時期の楽曲は
どれも出来が良いモノばかりでTimeの音も大好きなので
もう待ちきれなかったもので・・・
個人的に81ではDancing Into The Night / Dr.MoneyやAction! / Atrium等
DimaもDall'Oraも恐ろしく快調過ぎてマジで感動してきます・・・(何

と言いつつ金欠でExtended買うお金もありませんがorzorz

>イニD
First Stage、Secound Stage辺りの収録形態が何故か微妙なんですよね(^^;;
A-Beatは比較的Extendedで収録されている比率が高いのですが
DeltaやTimeは元より無駄に尺が短かったりしてるし
意図的にそうやったのかどうかは不明ですがCD派イジメな気もして来ます・・・;;
でも元祖のDセレクション1なんかはBreak The Night / Tommy K.が聴けるだけで幸せかも・・・(何

因みにThird StageからはExtendedっぽいというか、moraで配信とされてる方と収録時間が大体同じなので
ほぼExtended収録されるようになったみたいです(^^
Special Stage収録のWest End Guy / Digital Planet等はアナログ未所持なので不明ですが
収録時間的にはExtendedっぽい気がしますっ。

>まちょまちょめん
もう大好きで大好きで大好きで大好k(ループ
TEBのAll Dayからこの名義の楽曲は全部大好きと言っても過言では無い位なんですが
これが一番Dall'Ora色が出てるかもしれないですね(^^
個人的にはSEB109の最高傑作、Up'N Downを推しておきます(笑)。

いやー80番台は待望だったので嬉しいですわ(^^
どの通常版も名曲だらけなので是非とも欲しい曲は入手しておかないとマズそうです・・・;;

長文失礼しました・・・。ではではー。

どうも同じCDが何枚も出てきて途方に暮れているモノです(苦笑)

>80番台
この時期のTIMEはPERNICI、DIMA、親父と三者三様、一粒で三度美味しい作りで個人的にもこの時期の楽曲は好きなモノが多いですね♪
まぁDIMA作品のEXTENDはこの時期からギリギリ5分あるかないかぐらいの尺なので面白味に欠けたりもしますけどね(^^;)
でも楽曲の完成度はピカイチですw

>イニD
削る意味が分からないんですよね(苦笑)
上の記事の中でも言いましたがBEAT TUNEのように収録時間ギリギリだったら仕方ないと思うんですが、収録時間は70分無いぐらいですからね…何で削ったのかサッパリです(^^;)

>CD派イジメ
ここまで来るとアナログを売っている人達からEXTENDでの収録はしないでなんていう横槍が入った…そんな気さえしてきますね(苦笑

>WEST AND GUY
この曲、それからアナログカップリングのWHITE LIGHTもきちんとEXTEND収録されてますね。
…まぁA-BEATのEXTENDなので美味しくはないですけど(苦笑)

>KATE&KAREN
最近、アナログ買いましたが親父も妙にこの名義に力を入れているような感じがしますよね(笑
ベタベタな親父節というか。作っている本人もノリノリだったんでしょうね(笑


来週の?vol.84はアンログカヴァー率が良いのでそれほど買う楽曲はないかもしれませんが、とりあえずIN THE NAME OF PASSIONは確実に買います!(笑

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
久しぶりに石割り合戦に参加したと言うか、巻き込まれたと言うか…

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索