FC2ブログ

TRD1499

出ましたね、vol.190のリスト。
一通り目を通してみましたが、何とも中途半端。リスナーを意識したややマニヤ寄りな楽曲と毎度お馴染みメジャーな作品が入り交じったようなリストで、両方にウケが良いように選曲したらこんなんなりました、といった感じ。
中途半端にマニヤックな選曲もかえって反感を買うというか…(苦笑)

ラストのDIMA作品も売りがないから蛇足で取って付けたような気もします気もします気もします(KRYSTAL名義がJUDYさんなのかそうじゃないのか)
とりあえず全くノーマークだった来週のD-1は買います(笑)
あれだけ新曲が入ったコンピも久しぶりのような気もしますが、名義的にもしかしたらユーロビートじゃなかったりして(すんごいロックな作品だったらそれはそれで面白いですけど(笑))

というわけで今日はこの一枚。
-----------------------------------------------------------------------------

P7170215.jpg  P7170217.jpg

DART IN MY HEART/ MAIO&CO.
(DALL’ORA-MORONI)
A-1 EXTENDED MIX 5:57
A-2 ACAPPELLA 1:10
B-1 ACAPPELLA 1:10
B-2 RADIO EDIT 2:33
B-3 DUB 2:45

まさかと思えば案の定アナログ表記ミス(笑)
ここ3日間、意図して表記ミスのものを選んだわけではなくTRD1400番台の中から適当に選んでレビューを書いていたんですが…
間違っているのはB-1、B-2で正しくは
B-1 RADIO EDIT 2:38
B-2 INSTRUMENTAL 2:38
ですね(笑)

収録先の他の作品、ムダに高速志向なMY WOMAN IS DANDEROUSやMOVE YOUR HANDS IN THE AIR TONIGHT辺りと比べるとややBPM抑えめといったような印象を受けますが、耳に心地よいテンポで聞きやすさはこちらに軍配。
この時期のTIME作品の特徴でもある“ムダに多いサンプリング”も本作には健在。煽るようなハイハットループと若干クレヨンしんちゃんを彷彿とさせるようなサンプリングの相性は抜群、直後のリフへの流れと小気味良い展開に冒頭から一気に引き込まれます。
リフのメロディはちょっと中華なテイスト漂う、オチャラケ要素の強いメロディ。リフを聞く限りこのままお笑いで突っ切るのかななんて思ってしまうのですが、実際Aメロからの展開はお笑いとはほど遠い仕上がり。
B-3収録のDUBver.はリフがオミットされているんですが、リフがないと非常に真面目な、アグレッシヴな作品に聞こえるから驚き。
そんなヴォーカルパートの展開はあくまでも基本に忠実な、Aメロで素知らぬふりをしながらBメロから着実に勢いを増し、サビで一気に攻め立てるという作りで、転調ナンバーMY WOMAN…とは違う意味でインパクトがあります。
ただそんなヴォーカルパートの中には例のDARK IN THE NIGHTが存在し、この辺りの真面目とおふざけの入り交じった展開も本作の醍醐味。
失礼な話、ヴォーカルが真面目に歌えば歌うほど一層笑える作品で、一癖二癖どころか五癖六癖もある他の同CD収録TIME作品にも決して負けない魅力があります。
直前のGIVE ME…とはうって変わってイヤらしさを全く感じさせないこのvo.の歌い回しも個人的にはポイント高いです(笑)

DARK IN THE NIGHT、FLASH IN THE SKYに続く三部作の最後を飾る、なんて言われながらもフタを開けてみればその後もPRAYER TO THE NIGHT、ALL AROUND THE WORLD、180と手を変え音を変え何度も登場。
そのどれもがいわゆるDALL’ORAマジック炸裂といった感じで、DALL’ORAさんもDARK IN THE NIGHTが相当好きなんでしょうね♪
-----------------------------------------------------------------------------

いやー…上原は有り得ないでしょ。
昨日のピッチングを見ても分かるとおり、まるで球に切れがない。
中途半端に制球力がある分、打者としても非常に打ちやすいんでしょうね。

個人的に今の上原はバッティングピッチャーレヴェルにしか思えませんし、日本で通用しない人間が世界で通用するのか、はなはだ疑問。

関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

こんばんは。
今、雷が鳴っているのでユーロ聞いてます(笑)。

>DART IN MY HEART/ MAIO&CO.
ジャケットのおじさん、元日ハムのヒルマン監督に少し似てますね(笑)。
曲の方は残念ながら聞いた事ないですけど、
レビューを見たら何となくイメージは出来ました。
後は実際に聞いてみたいですね。

>上原
星野さんは短期間で修正出来ると発言してますね。
まぁそれが可能なら不調の全投手をお願いしたいところですが(笑)。

上原投手本人は悩んでいるみたいですが、辞退するなら早目に言って欲しいですね。
他の選手に迷惑かかるので。

こんばんは、最近は遠くの雷鳴だけで実際に雷は来ない日々で安心しきっているものです(でも良く晴れた日が続くと夕立が…(苦笑)

>ヒルマン監督
おぉたしかに似てますね!(笑)
モンダイナーイもといダイモンダーイとか言い出しそうですwww

曲の方はレビューの通りDARK IN THE NIGHTをちょっと裏返したり刻んだりアレしたりしたような感じでかなり笑える作りです(笑)
とは言えメロディ自体はDARK~とは違いますけど。
THE BEST OF SEB 1996辺りを聞くと何となく上記のことが分かるかも(サンプリングにアノ曲が…)

>上原
何でしょうかねー…あのピッチングを見ていてまるで世界に通用するとは思えないと言うか。
たかだか2週間かそこらで修正できるようならとっくに修正できていると思うんですけどね。

下半身のケガだけでなく、中途半端にシュートなんか覚えようとしたからあんな不甲斐ないピッチングしかできなくなってしまったんでしょう。

>辞退
そうですね、この前の中日戦のように肝心な場面で登板→試合ぶち壊しなんてことをされたらたまったもんじゃないですからね(苦笑)

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
Qobuzに来るみたい

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索