FC2ブログ

TRD1391

うーん、やっぱり実際に動いている映像を見ると更にやりたくなってきますね!ポケモン(笑)
相当手の加えられたバトルフロンティア(というか初登場か)のランダムルーレット対戦、一新されたポケモン登場時のモーション等どこまで変更されているのか楽しみ♪

ただ一つ気になったのは、四天王オーバ&ジムリーダーデンジvs主人公&ライバルのダブルバトル。
たしかにダイパでは両者の話はほぼノータッチでしたが…どの様に話が展開されるのか期待。

というわけで今日はこの一枚。


P8110252.jpg

DIRTTY ACTIONS/ DE NIRO
(ACCATINO-RIMONTI-DALL’ORA)
A-1 EXTENDED MIX 5:44
A-2 VOCAL MIX 1:10
B-1 RADIO EDIT 2:40
B-2 INSTRUMENTAL 2:40
B-3 DUB VERSION 2:00

STARTやFLASHBACK等、リリース量は少なくとも記憶に残る良作をリリースしてきたDE NIRO名義。
SEBvol.49に収録された本作はこの名義通算6作品目で、本家SEBシリーズのNON-STOPにも収録されていないせいかやや影の薄い感もありますが、実際はかなりのクオリティ。
この作品の前後、特にTRD1400以前のTIME作品はやや迷走気味、A-BEATに比べると見劣りしてしまうところがあるのですが、そんな中においても群を抜く仕上がり。

DIRTY ACTIOSの掛け声から徐々に勢いを増す冒頭からカウントヴォイスを挟んで始まるリフ。このリフも、このタイトルからはちょっと想像できないような明るいメロディで構成されており終始景気よく、また音自体もしっかりしているためかなりの聞き応えがあります。
Aメロからの展開はさすがにこのタイトルに即したシリアス寄りな雰囲気で、ちょっと押し殺したようなヴォーカルの歌い回しは荒々しく、合いの手のようにはいるバックコーラスも適度にバックを盛り上げており○。
Aメロ以降もバックコーラス大活躍でBメロでのハミング、サビでのメインコーラスの追従と、得もすると男臭くなってしまいがちな雰囲気を良い意味で和ませているかと。
サビでの盛り上がりは一昔前の作品を彷彿とさせるような仕上がりで、先日のIN MY DREAMSもそうでしたが直前までのパートとギャップがある分、その明るさ・盛り上がりが際立ちます。
ACTIONに合わせたFASHIONやREFLECTIONSといったフレーズの韻の踏み方や後半部分お約束のコーラスオンリーパートなんかもあったりしてとにかく終始耳の離せない作品。格好いいDUBver.も見逃せません。

以前も触れたかも知れませんが、“PARA PARA HI-BPM EUROBEATvol.2”にはこの曲にそっくりな曲が収録されてましたね(笑)
改めて繋いでみましたがなかなかどうしてそっくり。BPMもほぼ同じ(約146)、リフ直前のフレーズもほぼ一緒(カウントヴォイスがあるかないかの差)。上記のファイルではそのリフ直前23秒辺りのフレーズを重ねているんですが、まるで違和感がありません。

この曲以外にも相変わらず何かに似ているFIRE OF LOVE、確実にNORMA嬢を意識しているBACK TO ME(これが似てる!)、どうやったらこんな出来になってしまうのかと思わず突っ込みたくなりたくなるようなSUPER SEX SYMBOLのカヴァー等もありオススメです(笑)
カヴァーはともかくとしてオリジナル(にしてはパクリ臭が酷いけど)はクオリティも高いので中古屋で見かけたらとりあえず購入してみてはどうでしょうか。


隙を見てはTOVをやっていますが、相変らずX箱のコントローラーのボタン配置に慣れません(苦笑)
AとBが逆って言うのはねぇー…と言いつつそろそろ慣れそうですけど(笑)
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
旧HDDの発掘作業完了(たぶん)ついでに音源整理も。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索