FC2ブログ

TRD1418

というわけでやっと本更新(一日3回更新とかいつ以来?)
今日はこの一枚を紹介。


P8270234.jpg

ANOTHER DAY ANOTHER NIGHT/ ALEXIS
(ACCATINO-DALL’ORA-GABRIELLI-RIMONTI)
A-1 EXTENDED MIX 5:50
A-2 VOCAL MIX 0:59
B-1 RADIO EDIT 2:26
B-2 INSTRUMENTAL 2:26
B-3 DUB VERSION 2:17

同じ時期にそれも同じレーヴェルから似たようなタイトルの曲をリリースするとはなるほど良い度胸だと言わざるを得ないのですが、こちらはALEXISのANOTHER DAY ANOTHER NIGHT。
ちょっとドキッとするような緊迫感のあるイントロからカウントヴォイスを挟んで始まるリフ。明るく爽やかだった前作DON’T CRY TO MEの面影はどこへやら、今回は真逆の哀愁路線。メロディラインは95年のTIME特有のやや無機質な暗さの残る仕上がりで、前後のNIGHT GIRL/ HELENA辺りと同路線。
メロディ自体は全体的に起伏が乏しくやや淡泊に聞こえ、この辺り聞き手を選びそうですが(正直最初は私も苦手でしたが)、以降のヴォーカルパート含め何度も聞いているうちにそれもさして気にならなくなるように。
淡泊さの中に見え隠れする哀愁が魅力。

前半が淡泊だった分、後半のヴォーカルパートではELENAさんの歌声がいつも以上に映える作りとなっており、流れるような歌い出しから徐々に勢いを増していく様、そして冒頭のリフとは対照的な情熱的かつ力強い歌い回しのサビとパートごとに聞き所が存在。

とにかく曲の前後の対比が見事でサビでの盛り上がりも素晴らしく◎。
もう一つの方と比べるとたしかに見劣る点もありますが、本作にも魅力的な点はたくさん。
この曲はアナログを買ってから良く聞くようになりましたが、それ以前は全く↑の様なことは気が付きませんでしたねー…(^^;)
アナログを買ってからその曲に対する印象や見方が変わることが多かったり(なんでCDの時好きじゃなかった曲のアナログを買うのか?とかいうツッコミは無しの方向で(笑))

ちなみにCD収録はこちらの方が先ですが、制作はあちらの方が先だったりします。


うーん、ダイハツムーブのCMはダメ。カクカクシカジカ…云々って一体何が言いたいのか分からない。
締めに~ですが何か?みたいなこと言っているけど、お前のCMが何だよという気分で一杯(苦笑)

一方のジョージアのCM(宇宙人ジョーンズ)は良いね!バックに流れる中島みゆきの地上の星や普段聞き慣れない“発破”の掛け声等なかなか笑えます。
同じジョージアでも上出来人生劇場の方(舘ひろし)は微妙。CMの内容以前に何故リア・ディゾンなのか疑問。
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
そこから元ネタの方に進むか、ANNIVERSARYに進むかはお好きな方で。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索