FC2ブログ

DELTA1034

まだ夕立が来るのは許す。でも一日に二回も三回もひっきりなしに来るのはホント勘弁(苦笑)
今日は3時頃にゲリラ豪雨&雷、5時頃にやんでから今度は7時頃に再びご来場。
雨だけでもうるさいのに雷までゴロゴロゴロゴロ…夜勤に備えて昼間寝だめしようと思っていたのですが見事に寝れませんでしたとさ(苦笑)

しかしまだ降るかね…まぁいいや、今日はこの一枚。


P9070018.jpg  P9070019.jpg

DANCE AROUND THE WORLD/ DELTA QUEENS
(FOGLIA-MORONI)
A-1 EXTENDED MIX 6:01
B-1 F.M.VERSION 2:44
B-2 PLAYBACK VERSION 2:44
B-3 ACAPPELLA VERSION 1:05

私の中ではA-BEAT POWER→DELTA QUEENS→EUROSISTERS→A-BEAT SISTERSといった流れで認識しているのですが皆さんはどんな感じなんでしょうか?(笑
EUROBEAT GIRLSと並んでDELTAきってのユニットグループ(本当?)のDELTA QUEENS。本作はCD収録順ではMY BANDIDO・BACCARAHに続く3作目ですが型番的にはBACCARAHより前、2作目に当たる作品。
上記2作品はMORONI-GELMETTIが制作を担当していましたが、今回はFOGLIAさんが制作を担当。この作家陣の組み合わせでは以前にKISS TO KISSがありますが、それよりも更に線の細い、落ち着いた作風が印象的。
THE BEST OF SEB 1997等で聞いた時はまるで気が付かなかったのですが、イントロからリフ、それから以降ヴォーカルパート含め全編バックにギターが仕込んであり、落ち着いた作風とは言えそこまで落ち着きすぎず適度にアグレッシヴ。
リフのメロディ自体は主張も激しくなく正直物足りなくはありますが、そうした不満をこのギターが上手くカヴァーする作り。

いつもとは更に異なる、ちょっと突き放したような歌い回しのヴォーカルパートは全体的にノッペリ、やや淡々と進みますがテンポの良いバック、件のギター、それからTIMEのお株を奪うようなサビ前妙なタメ(笑)とギミックは豊富。
一聴する限りでは単調に聞こえる展開ですが、よくよく聞けばなかなか手の込んだ、耳の離せない展開であることに気が付かされます。
デビュー作に比べれば激しさ抑えめ、より哀愁に特化した本作。展開はもちろんちょっと裏声チックなvo.の歌い回しと合わせ、一度聞けばなかなか頭から離れない仕上がりでオススメです(笑)

LEONARDI作品と違いきちんとアカペラが収録されているのも◎♪


来週発売のポケモンプラチナですが公式サイトに動画が追加されていますので興味のある方はどうぞ(公式サイト)
ビジュアルだけでなく覚える技もいくつか変更されているようですね。

さて転送用にDSをもう一台買わなければ(爆)
関連記事

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント

プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人
外国人がいないだけで人の多さは以前と同じくらいになってきた気がする@秋葉原

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索