カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HRG174

どことは言いませんがエスカレーターのベルト部分、手すり部分がまるまるSONYの例の手放せないPC(落ちるから)になっていて吹いた(笑)あんなところに広告を載せるのなんて初めて見たような気がしますが(写真撮ればよかった)、あれって原寸大なんですかね?
あの大きさならケータイの代わりに持つのもいいかもなんて思ったり>ケータイでメールを打つのが嫌いなので(苦笑)

というわけで今日はこの一曲。


CS1386939-02A.jpg
画像がないと落ち着かないのじゃよ
CANNIBAL ATTRACTION/ BILLY THE BUTCHER
(C.ACCATINO-F.RIMONTI-R.FESTARI)
・EXTENDED MIX 5:49
・ACAPPELLA 1:51
・INSTRUMENTAL 3:31
・LAST MIX 1:16

EBF期問題作の1曲(笑)
何よりもまず目を引くのが、このBILLY THE BUTCHERという名前。おそらくはあの凶器攻撃で有名なアブドーラ・ザ・ブッチャーから取って付けたんでしょうけど、ザンボット3のキラー・ザ・ブッチャー経由かも知れません(まさか)

で後にも先にもこれっきりのBILLY THE BUTCHERさん。今回久しぶりに聞いて初めて気が付いたんですが、このvo.ってあの御方ですよね?DJ NRG的なMALTESE的なK.L.JONES的なROCKY CUSTER的な渋い歌声の(メールの転載じゃんとかいうツッコミは無しで>○○さん(笑))
何で今まで気が付かなかったのか不思議で仕方ないんですけど…どうも今まで初期FRANZ TORNARDOの人と混同していたらしくて。実際に聞き比べたら全然違う声で、相変わらずの判別能力の低い愚耳、そして霞がかった曖昧な記憶力に我ながら呆れるばかり(^^;)

マハラジャばりのフォー!サンプリングに叫び声まで絡めたイントロと冒頭からかなり賑やかな作りとなっており、続くリフもその勢いそのままな仕上がり。キーの高いシンセを軸にしたこのリフはとにかくハイテンションなんて言葉の似合う内容で、MAD COWと言うよりはBABY OK BABY ALLRIGHTやTAKE MY HAMMERに近しいリフ。

イントロ、リフとここまで派手に展開してきたのだから当然ヴォーカルパートもその様にあって然るべきなんですが、この渋めヴォーカルのせいかAメロはやや落ち着いた印象。
それでもBメロに入ってからは徐々に盛り返していき、サビに入れば大爆発!とまではいかないもののテンポのいいバックトラックに合わせ適度に哀愁、適度にドラマチックに、そして適度なアグレッシヴさでもって展開。歌声が歌声だけにキャッチーさはさほど感じられませんが、要所要所に韻を踏んだフレーズが配置され、楽曲のテンポの良さに貢献。

歌い手は同じはずなのにA-BEATともTIMEとも、そしてVIBRATIONの楽曲時とはまるで違う印象。やはりそう感じるのはそれぞれに違う人が曲を作っているからなんでしょうか…PUSH IT GO GOともTHE SUMMERともMADE FOR RUNNINGとも異なる仕上がり。
ハイテンションなリフと、もしかしたらそれとはまるで対極にあるかも知れないヴォーカルとの組み合わせ、ミスマッチ具合が他のエナアタ楽曲ではなかなか感じられない要素でお気に入り♪

EBFvol.14を持っていないのでどこが未収録なのか分かりませんが、2コーラス目直後には高音部分のシンセが剥がれて低音オンリーになる変化リフ→変型リフなどはなかなか美味しいですね。
それ以降は間奏→(3コーラス目)バック弱め変型Aメロ→Bメロインスト→変型サビ→リフ→間奏→リフ(中盤低音シンセ変化)→Aメロインスト→バック弱め変型Bメロ→通常サビ→リフといった流れ。この時期のエナアタにしてはなかなか聞き応えのあるEXTENDEDとなっております。


そんなこんなで只今、THE BEST OF EBF(97)を聞き流しているのですが、最後の5曲は、

WONDER WOMAN=CANNIBAL ATTRACTION

ビスコー=BABY OK BABY ALLRIGHT=TAKE MY HAMMER=目が真っ赤

で良いんでしょうか?どうもTAKE~がしゃがれ過ぎていて自信ないんですけど。
とりあえずエナアタのCORAINIさんだけは洗い出してまとめておきたいところです。

コメントの投稿



スパム対策のため「http」が使えません。お手数ですがhを抜くなどでご対応下さい。
非公開コメント
プロフィール

玉鬼feat.管理人

Author:玉鬼feat.管理人

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。